認定NPO法人になりました。 フェイスブックページ 『NPO法人 日本ボランティアコーディネーター協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

JVCAトップ

サイト内検索 
市民の社会参加を支えるプロをめざして
 
ボランティアコーディネーターとは
当協会の紹介
事業内容・実績
出版物・発行物

日本ボランティアコーディネーター協会
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-13 末よしビル別館30D
TEL: 03-5225-1545
FAX: 03-5225-1563
JVCC2005総合案内

 JVCC2005総合案内
ホーム 基礎・入門編[A日程] 研究・実践編[B日程] おすすめ分科会ガイド JVCAルームのご案内

基礎・入門編[A日程]
研究・実践編[B日程]
おすすめ分科会ガイド
JVCAルームのご案内

[PR]

社会福祉協議会ボランティアセンターのためのボランティアコーディネートマニュアル

社会福祉協議会ボランティアセンターのためのボランティアコーディネートマニュアル [PDF]

 社会福祉協議会のボランティアセンターのボランティアコーディネーター必携のマニュアルができました。「なぜ?社協はボランティアセンターを運営するのか」という原点からボランティアコーディネーターに必要な基本知識と具体的な業務の流れを掲載しました。

ボランティアコーディネーターって?

©Japan Volunteer COORDINATORS Assosiation

JVCC2004の様子

全国ボランティアコーディネーター研究集会2005(JVCC2005)

伝えていこう!コーディネーターの追求する価値と果たすべき役割

JVCC2005(2/25〜27の3日間)、無事、盛況裡に終えることができました。ご参加ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

【2005.2.23更新】

【目次】

 

【開催概要】

  • 日程:2005年2月25日(金)〜27日(日)

  • プログラム

    「基礎・入門編」:2月25日〜26日(定員300人)
    「研究・実践編」:2月26日〜27日(定員300人)
     

  • 参加費:12,000円 (JVCA正会員・準会員のみ10,000円)

  • 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3−1)

  • 申込締切:2005年1月31日(月)

  • 主催:
    全国ボランティアコーディネーター研究集会2005実行委員会
    特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)

  • 協力:日本青年奉仕協会(JYVA)

  • 後援:日本赤十字社/全国ボランティア活動振興センター/日本経団連1%クラブ/日本NPOセンター/日本YMCA同盟 /国際協力NGOセンター(JANIC)/大阪ボランティア協会/東京ボランティア・市民活動センター

  • 後援(予定):中央共同募金会


【開催趣旨】 ▲ページトップへ

 今年で11回目の開催となる「全国ボランティアコーディネーター研究集会(JVCC)2005」は、「伝えていこう! コーディネーターの追求する価値と果たすべき役割」をテーマに、3年ぶりに東京で開催いたします。

 阪神・淡路大震災から10年目を迎えた今年度は、相次いで上陸した台風水害や新潟中越地震災害などの自然の猛威を思い知らされた1年でした。また、「NPO」「ボランティア」の商標登録問題に次いで「ボランティアコーディネーター」の商標登録申請が明らかとなるなど、私たちボランティアコーディネーターにとって、その役割と対応を問われる大きな課題が次々に起きた年でした。

 そうした中、「日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)」は、保健・福祉、教育、災害救援、国際交流・協力、まちづくり、文化・芸術、環境など、様々な分野で活躍する市民参加の支援を行うプロとして、ボランティアコーディネーターが共通して追求すべき価値と求められる役割についての共通理解をつくるために拠り所となるものが必要と考えました。そして、様々な分野のコーディネーターと協議を重ね、2004年9月に発表したのが「ボランティアコーディネーター基本指針」です。

 今研究集会ではこの「基本指針」を、集会全体を貫く大きな柱として位置付けています。参加をされるすべての方々が様々な角度から確認し、検討し、検証して、未来を見据えたボランティアコーディネーションの基礎を構築していきたいと考えています。本研究集会を、活動分野や立場を越えた市民参加を支える専門家同士の活発な議論の場として、知識や技術をよりいっそう磨く機会として、活用していただきたいと思います。

 なお、昨年度に引き続き、プログラムを「基礎・入門編」と「研究・実践編」の2つに分けて開催いたします。

 「基礎・入門編」は、ボランティアコーディネーションに関する基本的な知識や技術、考え方をしっかり学びたいという新任担当者の方たちの期待に応える内容になっています。一方、「研究・実践編」では、コーディネーションに携わる方たちが現場で抱える様々な課題について、その解決、改善のためにどうすればいいのかを学びあいながら力量を高めることをめざしています。


【参加対象】 ▲ページトップへ

  1. 環境、国際交流・協力、教育、福祉・介護、まちづくり、災害救援などのNPO・NGOで、ボランティアのコーディネーションを担当しているスタッフ

  2. 高齢者、障害者、児童関連福祉施設で、ボランティアの受け入れ担当をしているスタッフ

  3. 病院、医療関連施設でボランティアの受け入れ担当をしているスタッフ

  4. 図書館、博物館、水族館、動物園などの社会教育、文化芸術施設などの施設でボランティアの受入を担当しているスタッフ

  5. 小・中・高等学校、大学、短大などの教育機関で、学生・生徒のボランティア・体験学習等を推進する担当をしているスタッフ(教職員、学生等)

  6. 企業や労働組合などで、社員・組合員のボランティア活動推進を担当するスタッフ

  7. ボランティアセンター、NPO・NGO支援センター、国際交流協会のボランティア担当スタッフ、ボランティアコーディネーター

  8. ボランティアコーディネーター又はボランティアコーディネーションの研究及び研修・養成にかかわっている方


【会場地図】 ▲ページトップへ

国立オリンピック記念青少年総合センター

〒151−0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1

[周辺地図]⇒こちらをご覧ください。

[交通アクセス]⇒こちらもご覧ください。

  • 地下鉄千代田線代々木公園駅より、代々木公園方面出口 徒歩10分

新宿駅西口(16番)より、代々木5丁目下車

渋谷駅西口(14番)より、代々木5丁目下車

©独立行政法人 国立オリンピック記念青少年総合センター

【プログラム】 ▲ページトップへ

 JVCC2005では、「基礎・入門編」と「研究・実践編」の二つのプログラムがあります。

 必ずどちらか一方のプログラムを選択して参加申込をしてください。

  • 基礎・入門編 ⇒詳細

 ボランティアコーディネーションについて「ひととおり」知りたい人、基礎を学びたい人におすすめのプログラムです。(ボランティアコーディネーターあるいはボランティア担当者となって概ね3年目までの人を対象としています。必須条件ではありません。)

■ 2月25日(金)

 9:00  受付開始

10:00  全体会

12:30  昼食

13:30  分科会A1

17:30  基礎・入門編1日目のプログラム終了

18:00  情報交換会

20:00  情報交換会終了

■ 2月26日(土)

 9:00  分科会A2

12:30  基礎・入門編 全プログラム終了

  • 研究・実践編 ⇒詳細

 コーディネーション実践の現場でかかえる個別・具体的なテーマを深めたい人、経験を交流し高め合いたい人に向けたプログラムです。(ボランティアコーディネーター、あるいはボランティア担当者となって概ね3年以上の人を対象としています。必須条件ではありません。)

■ 2月26日(土)

 9:00  受付開始

10:00  全体会

12:30  昼食

13:30  分科会B1

17:30  研究・実践編1日目のプログラム終了

18:00  懇親会

20:00  懇親会終了

■ 2月27日(日)

 9:00  分科会B2

12:30  昼食

13:30  全体会

15:00  研修・実践編 全プログラム終了

15:00  日本ボランティアコーディネーター協会 通常総会

 

【申込方法】 ▲ページトップへ

2005年1月31日(月)必着で、下表[申込書コーナー]の要領にてお申し込みください。開催要項(冊子)をお持ちの方は、郵送またはFAXでも受け付けます。

・確認のため、控え(コピー)を各自で保管してください。

・締切日前に定員に達した場合は、その時点で締切とさせていただきますので、お早めのお申し込みをオススメします。

・お申し込み後、下記郵便振替口座に参加費等をお振込ください。入金を確認できた時点で正式な受付といたしますのでご了承ください。

 ※2月15日(火)入金締切

郵便振替口座番号 00150−2−68002

加入者名 特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会

・当日の宿泊の手配は事務局では行いませんので、各自でお願いいたします。

【申込書コーナー】

・参加申込書は、以下のいずれかのパターンでお送りいただくことになります。(基礎・入門編と研究・実践編の両方を受講することはできません。いずれかをお選びください。) ⇒ こちらを参照 [PDF]

   
 
   
   
 

【申込・問合せ先】 ▲ページトップへ

  • 特定非営利活動法人 日本ボランティアコーディネーター協会 JVCC2005事務局

  • 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2−2−5 興新ビル206

  • TEL:03−5280−2601 (電話応対時間 火〜土 10:00〜19:00) *12/29〜1/3の間はお休みをいただきます。

  • FAX:03−5280−2618

  • http://www.jvca2001.org/jvcc2005/

  • Eメール:jvcc2005@jvca2001.org


【開催要項】 [2004.12.28現在] ▲ページトップへ

*開催要項(冊子 24ページ)は、JVCA会員の方々、JVCA主催研修・JVCC2004にご参加いただいた方々はじめ、都道府県社会福祉協議会、政令市社会福祉協議会、主だったNPO支援センター、大学ボランティアセンター、国際交流協会など、発送を開始しています。ご参加をお待ち申し上げるとともに、広報等、ご協力いただければ幸いです。


*それぞれ下線部をクリックし、PDFファイルを開いてご覧ください。

■p.1 表紙
 ⇒ program01.pdf

■p.2 開催趣旨等
 ⇒ program02.pdf [約400KB]

■p.3 プログラム、申込方法等
 ⇒ program03.pdf

■p.4 基礎・入門編 目次
 ⇒ program04.pdf

■p.5 分科会 A−機。院腺
 ⇒ program05.pdf

■p.6 分科会 A−機。粥腺
 ⇒ program06.pdf

■p.7 分科会 A−機。検腺隠
 ⇒ program07.pdf

■p.8 分科会 A−供。院腺
 ⇒ program08.pdf

■p.9 分科会 A−供。粥腺
 ⇒ program09.pdf

■p.10 分科会 A−供。掘腺隠
 ⇒ program10.pdf

■p.11 分科会 A−供。隠院腺隠
 ⇒ program11.pdf

■p.12 研究・実践編 目次
 ⇒ program12.pdf

■p.13 全体会 概要
 ⇒ program13.pdf

■p.14 分科会 B−機。院腺
 ⇒ program14.pdf

■p.15 分科会 B−機。粥腺
 ⇒ program15.pdf

■p.16 分科会 B−機。供腺
 ⇒ program16.pdf

■p.17 分科会 B−機。后腺隠
 ⇒ program17.pdf

■p.18 分科会 B−供。院腺
 ⇒ program18.pdf

■p.19 分科会 B−供。魁腺
 ⇒ program19.pdf

■p.20 分科会 B−供。供腺
 ⇒ program20.pdf

■p.21 分科会 B−供。后腺隠
 ⇒ program21.pdf

■p.22 日本ボランティアコーディネーター協会及びJVCAルームのご案内
 ⇒ jvca-room2005.pdf

□p.1〜22(全ページ)
 ⇒ program-all.pdf [約970KB]

 
*上記、「Adobe® PDF」の各ファイルをご覧になるには、「Adobe® Reader®」をインストールし、お使いのwebブラウザ(Internet Explorerなど)に組み込む(プラグインする)必要があります。お手数かけます。

 まだインストールされていない方は、このボタンAdobe® Reader®を押して、ダウンロードしてください。


【よくいただくお問合せ】 ▲ページトップへ

 

1.
  • Q:2月25〜27日の3日間、続けて参加したいのですが。
  • A:よりよい研修とするため、基礎・入門編、研究・実践編に分かれております。あくまで参加される方のスキルに合わせて設定しているので、いかなるご事情がありましても、3日間続けてのご参加はおことわりしております。(基礎・入門編研究・実践編 いずれか一つをお選びの上、お申し込みください。)
2.
  • Q:1日だけしか参加できないのですが、参加費はどうなりますか?
  • A:1日のみでも参加費は同じです。割引はございません。1日目ご参加後、2日目にやむなくキャンセルとなった場合でも返金等はありませんので、ご承知おき願います。
    ⇒[参加費]
    ・一般:12,000円
    ・JVCA会員(正会員・準会員のみ):10,000円
    *JVCA賛助会員(個人・団体とも)は割引対象外です。ご注意ください。
3.
  • Q:学生割引はありますか?
  • A:学生、研究生問わず、割引はございません。(会員割引はございます。)
    ⇒JVCA会員制度については、こちらをご覧ください。(JVCCを機にご入会をお考えの方は、JVCC開催期間中の入会手続きをお勧めします。会場に特設する「JVCAルーム」にてご入会いただくと、その場で会員割引分をキャッシュバックさせていただきます。
4.
  • Q:遠方からの参加なので、宿泊の手配をしたいのですが。
  • A:各自でのご手配をお願いします。
5.
  • Q:車で行きたいのですが、可能ですか?
  • A:公共交通機関のご利用をお勧めします。ただし、体の不自由な方などやむなくお車での来場が必要な場合は、会場のオリンピックセンターの駐車場をご利用ください。

 ・公共交通のご案内

 ・駐車場のご案内

 

6.
  • Q: 職場から複数で参加したい(例:スタッフがローテーション勤務等で、2日間を2人の交代で参加したい)のですが、参加費は2日間分(一般:12,000円)で可でしょうか?
  • A:資料はお一人分に限らせていただきますが、その前提(お二人共通)でよければ可、とします。ただし、どちらの日にどなたが参加するのかを明記の上、お申し込みください。
    ⇒この場合のお申込は、申込画面ではなく、申込書[PDF]をお使いください。
7.
  • Q:参加費を当日現金で支払うことはできますか?
  • A:当日の作業負荷が大きくなるため、あいにくお受け付けできません。事務局にて事前の入金確認がとれた段階で正式な申込となりますので、お手数ですが、2月15日までに必ず振込手続きをいただくよう、お願いします。
8.
  • Q: どうしても第1希望の分科会に参加したいのですが、どうしたらいいでしょう?
  • A:申込書には第3希望までご記入いただくことになっています。各分科会の参加対象に当てはまる方については、原則として分科会のご希望は先着順で受け付けますので、なるべく早めのお申込をお願いします。

    ただし、参加対象から外れていると目される場合には、お申込が早くても、他の分科会に回っていただく場合もありますので、くれぐれも参加対象を確認の上、分科会をお選びください。全体の参加定員に達した時点、もしくは締切日時点で、定員オーバーとなっている分科会については調整をさせていただきます。その際に第2、第3となる場合があります。

    また、定員を大幅に越えてしまった分科会に、同一職場から複数の参加がある場合は、人数を1名に限定させていただくこともあります。予めご承知おきください。

9.
  • Q:分科会の決定は、いつどのように案内がされるのでしょうか?
  • A:申込〆切後、参加費の入金確認ができた方から、希望分科会の確定の通知を郵送にてお送りします。(ご参加者本人宛、詳細案内付き)
    (1月31日〆切→通知発送2月上旬予定)

    ご自身の決定分科会などを確認いただき、JVCC当日は本通知をご持参になり、受付をしてください。

    *分科会によっては、事前にご提出いただくものがあります。決定のご案内の前後に分科会担当者から別途案内があることがあります。

【お申込から開催前までの主な流れ】

 [2005.1.21更新]

  1. 開催要項をよく読んで申込書をもれなく記入(入力)します。
  2. JVCCを機にご入会を希望される場合は、JVCC当日に入会手続きをし、キャッシュバックを受けていただくことをお勧めします。(JVCAルームにて)
  3. 参加申込書を送信(FAXまたはweb経由)。
    *FAXで申込書を送信される場合、
    FAX表紙は無用です。申込書のみ(一人1枚)を直接お送りください。
  4. 可能な方は、事務局からの連絡を待たずに、入金(振込)します。
  5. 追って事務局からお送りする申込受理通知を確認。
  6. 申込書の記入に不足や不明瞭な点がある場合は、申込受理通知の発信が遅れます。通知がなかなか届かない場合は、再度申込書の内容をご確認ください。(事務局からもできるだけ連絡は致しますが、連絡が追いつかない場合もあります。申込書の記入については十分なご配慮をいただきますよう、お願いします。)
  7. 遠方からの参加の場合は、各自で宿泊等の手続きをとります。
  8. 分科会ごとの申込人数(定員到達状況)について、ホームページでの公表は見送ることにしました。ご了承ください。
  9. 1月31日までに申込をします。
  10. 事務局からお送りする分科会決定通知を確認。(2月上旬、郵送)
  11. (2月15日、参加費振込期限)

【参考】JVCA2004情報

・全国ボランティアコーディネーター研究集会(JVCC)2004の報告書ができました。冊数限定です。お早めにお申し込みください。( 2/13現在、残り45部)

⇒お申込は、こちらのPDFファイルを出力・記入の上、事務局までFAX(03-5280-2618)にてお送りください。

・その他、JVCC2004については、こちらをご覧ください。

JVCC2004報告書

 

 ▲ページトップへ


【当ホームページご利用にあたって】

Copyright - ©特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会 All Rights Reserved.

  • 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-5興新ビル206
  • TEL:03-5280-2601
  • FAX:03-5280-2618
  • Eメール:jvcamail@jvca2001.org
 

講師派遣
ボランティアコーディネーション力検定
発行・取扱書籍
ボランティアコーディネーター研究集会
東日本大震災に対するJVCAの支援活動
ボランティアコーディネーターのための知恵袋
ニュース&トピックス カテゴリ別
Internaional Volunteer Managers' Day

11月5日は、国際ボランティアマネジャーの日です。
JVCAは、この運動に賛同しています。
© 特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会